夢をあきらめずに

沖縄暮らしの記録

ヘイトとヘリ

今日も大阪から仲間が一人来てくれた。
見知った顔の方とこちらで再会すると、本当に心強く感じる。有難い。

カヌーは台船を一通り回って監視し、長島で一休みして帰ってきた。ここのところ大きな動き、変化は無いが毎日監視を続けることで、小さな変化にも気づくことが出来る。重要な取り組みだ。

カヌー後はゲート前で辺野古総合大学。加藤裕弁護士の『代執行訴訟 ー 和解の意義と今後の展望』。今回の和解は国にとっては敗北同然だという話。よっぽどその事を皆に知られたくなかったのか、ヘイトスピーチを大音量で撒き散らす車が二台、妨害に来ていた。
本当に恥ずかしい人達だと思っていたら、その数分後から頭の上を爆音をたてて米軍ヘリが何度も何度も旋回した。爆音のためその度に講演は中断したが、そこまで向こうが嫌がる話なんだったら、もっとしっかり聞いておこうという気になる。米軍も考えることがヘイト車と同レベルだな。逆効果になるとは想像も出来ないとは。

 

f:id:yamasa-kick:20170628180445j:plain

(緑の台船。ボーリング調査をするやぐら。)

 

f:id:yamasa-kick:20170628180610j:plain

(束ねられているのが掘削棒。これを海底まで届く長さまで何本も継いで、ガイドパイプの中に通して海底に穴を掘る。見たところ物干し竿を少し太くしたくらいの直径だった。)

 

f:id:yamasa-kick:20170628180722j:plain

(アンカーとして使うコンクリートブロック。表記された文字によって沈める場所が既に決められていることが分かる。)

 

f:id:yamasa-kick:20170628180847j:plain

(サポートに感謝!平和丸の勇姿。)

 

f:id:yamasa-kick:20170628180959j:plain

(長島で休憩。)

 

f:id:yamasa-kick:20170628181121j:plain

(岩穴から向こうの海が見える)

 

f:id:yamasa-kick:20170628181323j:plain

(長島)

 

f:id:yamasa-kick:20170628181444j:plain

辺野古総合大学 講師の加藤裕弁護士)