夢をあきらめずに

沖縄暮らしの記録

日々報道されるコロナウイルス新規感染者数について

この記事の「コロナウイルス新規感染者が52人で前日から100人以上減る」、という書き方は妥当だろうか。

 

f:id:yamasa-kick:20200810181944j:plain

(記事URL)

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1171718.html

 

確かに10日の新規感染者は52人。

記事によれば、行政検査数400件での陽性22人に加えて、保険診療での陽性30人の合計が52人ということだ。保険診療での検査数は県の発表にも記載が無いので正確に把握できないが、陽性人数からみて数百件の検査数であったと推測できる。

 

新規感染者159人と発表された前日(9日)の検査数はどうか。

県のHPによると、行政検査数2683件で陽性102人。加えて保険診療での陽性が57人で、合計159人になる。保険診療検査数は不明。

 

9日の検査数の方が数倍多いことが分かる。

行政検査だけを見ても、

9日検査数2683件 陽性102

10日検査数400件 陽性22

と検査の規模が全く違う。

検査数が多くなれば陽性人数も当然増えるし、検査数を減らせば陽性人数も減る。

 

日によって検査数に増減があるのに、単純に陽性人数だけを見て前日より何人増えた減ったと言ってもあまり意味がない。

極端な話、検査数ゼロであれば陽性人数もゼロになるわけだから。

 

日々の報道で書かれる感染者数に一喜一憂してしまいがちだが、検査数何件に対しての新規感染者数なのかなど、正確な数字を見てから冷静に判断したいものだ。

また、メディアにも過度にセンセーショナルだったり、楽観を誘導したりするような感染者数の書き方は控えてもらいたい。

 

沖縄県による日ごとの行政検査数、新規感染者数の発表を参考に貼っておきます。

https://www.pref.okinawa.lg.jp/site/hoken/chiikihoken/kekkaku/press/20200214_covid19_pr1.html