夢をあきらめずに

沖縄暮らしの記録

Hold on

辺野古 11/6 ,11/10

 

f:id:yamasa-kick:20181111121928j:image

f:id:yamasa-kick:20181111122000j:image

f:id:yamasa-kick:20181111121758j:image

 

しがみつく

今 奪われようとしているもの

壊されようとしているもの

かけがえのないものが

まだ手に触れられる場所にあるのなら

僕らはそれを守るため

身を挺してしがみつく

僕らが握っているのはただのロープじゃない

 

f:id:yamasa-kick:20181111121744j:image

 

彼らは中立を装い

僕らの指を一本一本引き剥がす

目の前でかけがえのないものが奪われる時に

中立なんて立場が一体あるだろうか?

答えは二択「止める」か「止めない」かがあるのみだ

「中立」だろうが「容認」だろうが

止めなければ同じこと

すぐにそれらは手が届かなくなる

 

f:id:yamasa-kick:20181111122116j:image
f:id:yamasa-kick:20181111122103j:image

 

心の自由も

人としての尊厳も

先人たちの思いも

平穏な未来も

全ての命を育む自然も

僕は手放したくはない

 

f:id:yamasa-kick:20181111122218j:image
f:id:yamasa-kick:20181111122258j:image
f:id:yamasa-kick:20181111122245j:image
f:id:yamasa-kick:20181111122233j:image

 

 


作業の手助けをする海保は中立か?