夢をあきらめずに

沖縄暮らしの記録

海を歩く

5日ぶりのカヌー。
連休中ということもありたくさん仲間が集まってくれた。

f:id:yamasa-kick:20170814081002j:plain

(数ヶ月おきに辺野古へ通ってくる本土の仲間も実力をつけて、辺野古ぶるー全体のレベルもぐんぐん上がってきています)

 

f:id:yamasa-kick:20170814081132j:plain

(風も波も毎日違うから、漕いだ分だけ経験が蓄積されて上手くなっていきます)

 

シアターでは今日も作業を行っているが、肝心のフロート撤去作業は海上でも浜でも確認出来なかった。やはり、30日に形だけの撤去作業着手をやってメディアを使ってアピールして、後はノラリクラリやるようだ。
今日はそのフロート撤去の進行状況を視察に衆議院議員赤嶺政賢氏が来られていた。撤去が滞っている状況を、早速国会で追及するとの頼もしいお言葉を頂いた。

f:id:yamasa-kick:20170814080757j:plain

赤嶺政賢さんが力強くマイクアピール)

 

その後は作業台船の様子をチェックして回り、平島周辺でシュノーケリング。久しぶりに泳いだ。巨大な珊瑚を目の前にして大感動。あの珊瑚も辺野古に基地が出来てしまえば、存続することは難しいだろう。花畑を踏みつぶすのと同じ行為。本当にやめて欲しい。
ちょうどお昼が干潮となる今日は、リーフ内の潮がかなり引いて、歩いて海底の観察を出来る程。

防水カメラを持っていないので、美しい珊瑚の写真を撮れなくて残念だった。

f:id:yamasa-kick:20170814081335j:plain

(潮の引いた所では、こんな珊瑚があちこちに)

 

f:id:yamasa-kick:20170814081517j:plain

(白波がたっている所から一気に深い外洋になっている。リーフ内を歩いて観察できる年に数回のチャンスに運良く海に出られた)

 

やっぱり海はいいなぁ。

f:id:yamasa-kick:20170814081653j:plain

(写真では伝えきれない美しさ…)