夢をあきらめずに

沖縄暮らしの記録

イヤイヤイヤ

連日作業をしているシアター辺りで作業員に向かって抗議していた時に軍警が言いました。「カヌー隊に警告します!カヌー隊は沿岸部から50m以内に上陸しています!」
イヤイヤイヤ、上陸って!
全員が海上でカヌーに乗って漕いでるんですけど!!

作業台船の周りで様子を伺っていた時に防衛局の警戒船が言いました。「カヌー隊に警告します。作業船付近は危険です!近づかないでください」
イヤイヤイヤ、そんなに危険なものを用も無いのにいつまで大浦湾に置いとくんだ。さっさと撤去しろ!!

 

f:id:yamasa-kick:20170628181921j:plain

(シュワブの浜では米兵が水陸両用車の訓練をしていた。自国のためにどうしても必要な訓練なら自国でやってはどうだろうか?)

 

f:id:yamasa-kick:20170628182017j:plain

(スパッド台船は少しずつ錆びつき傷んでいく。これはボーリング調査に必要だから置いているのではなく、作業はまだ続けるという国のメンツを保つだけのために大浦湾に残されている。)

 

f:id:yamasa-kick:20170628182131j:plain

辺野古浜の抗議バナーをはっているフェンスを海から。フェンスの右側はキャンプ・シュワブ基地内で私たちは立ち入り出来ない。しかし、海には境界線なんて無い。)