夢をあきらめずに

沖縄暮らしの記録

カヌーメンバーの基地内拘束

f:id:yamasa-kick:20170614185115j:plain

 

長い長い二日間でした。

軍警による今回の不当な逮捕は彼らの大失態で、大失策だ。
彼らはカヌーメンバーの中で、彼らにとって最も捕らえてはならない人物を、よりによって捕まえてしまったのだ。

不当逮捕された彼は基地内の様子や軍警や海保の対処を最も冷静に観察出来る能力を持った人物だ。
また、それを的確な言葉で表現する並外れた発信力を持っている。
世間一般が無視出来ない著名人でもある。

そして、何よりも沖縄の思いをカヌーメンバーの中で最も強く内に秘めているウチナンチューの一人である。

彼を捕らえたことにより、手の内を見られ、それを告発され、県民の怒りに火がつき、その結果として仲間の結束は強まり、連帯は大きく広がった。

瀬長亀治郎さんの言葉、「弾圧は抵抗を呼ぶ
抵抗は友を呼ぶ」まさに、その通りのことが起こったのである。

仲間が戻ってきて本当に良かった