夢をあきらめずに

沖縄暮らしの記録

日記のような

心穏やかに

台風8号が来ている。 最初の沖縄本島直撃する予想からはかなり南にそれたが、今まだ強風が吹いている。 昨日から仕事は休み、無論海にでることもできず、辺野古の護岸はどうなったろうかと思いながら、家で待機している。 人間は勝手なもので、日照りが続け…

命を頂く

伊江島 3/31, 4/1 《わびあいの里》に援農へ。 今回は念願叶って、さとうきびを刈るところからの黒糖作りを初体験。 畑で刈り取ったきびの皮を独特の形をした鎌で剥いていく。 次第に要領が分かってくると、竹を破るようにメリメリと皮が剥がれる感覚が心地…

二つの台風の狭間で 〜10.25海上座り込み〜

台風22号が吹き荒れている。今日の昼間には沖縄島を直撃するコースで通過する予想だ。今はまだ暴風域には入ってないが、かなりの風だ。僕にとっては沖縄で初めての直撃台風体験となる。今日は一日家にこもって、25日の海上行動を振り返りながら、台風をじっ…

写真展【大浦湾の生きものたち】

名護博物館ギャラリーで開催中のダイビングチームすなっくスナフキンによる写真展【大浦湾の生きものたち】に行ってきた。 たくさんの写真にはひとつひとつ手書きで説明が添えられている。 手作りの感じにとても好感を持てた。 テーブルいっぱいに並べられた…

小さな願い

昨日は奥武山陸上競技場の県民大会に参加した。 翁長知事は埋め立て承認の撤回について「政府が工事を強硬に推し進める状況は必ず撤回につながる。私の責任で決断をする。辺野古に新基地は造ることは絶対にできないと確信している」と発言した。 今回の県民…

終わりの始まり

日常の生活パターンを少し変えたので、なかなかブログの更新をする余裕が無い。 毎日ではないがカヌーには乗っている。書きたい事もあるのだが、時間が見つからない。 辺野古では先週末の台風を挟んで、主に台風対策と、それを元に戻す作業がのらりくらりと…

音楽を一緒に♪ 〜The Beatles「I Will」

次々と耳に入ってくる悪い知らせに「本当にひどいね」と言い合っている この頃 穏やかな日常を過ごしたい誰もがそう願っている今だけそうあればいいのなら目の前の幸せだけ追っていればいいでもそれは仮初めの平穏に過ぎない 次の世代にも手渡せる本当の平穏…

音楽を一緒に♪ 〜小野リサ「You Are The Sunshine Of My Life」

7/25の大きな行動を終えて、ホッとした感や疲労感も有りながら、余韻に浸る暇もあまりなく、新しいチャレンジが始まったり、開いた扉があったり。 またリズムを少し変えてやっていこう。 いずれにせよ、歩みを止めなければ、僕らは出口に近づいていく。 ティ…

無関心の壁

お昼に神戸空港に着き、その足で三ノ宮マルイ前へ。 【辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動】に参加し、続けて大阪駅前での【辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動】に。 仲間が笑顔で迎えてくれる。 沖縄とそう変わらない暑さ。 久しぶりに都会の“無…

不器用なので…

昨日、今日とカヌーに乗っているのだが、家に戻ったら疲れて少し眠ってしまったり、引き受けてしまった事のタイムリミットが迫っていたりで、海上行動についてブログに書く時間がない。いや、仕事量としては大したものではないのだが、あれこれ考えたりして…

新しいチャンネル

伊江島 7/1、7/2 一泊二日で援農へ。 とは言っても、僕のやったのはほとんど草刈りだけど。 灼熱の太陽の下で土をいじり、雑草と格闘する。 都会育ちの僕には土いじりすること自体がとても新鮮だ。 無心になって手を動かしていると、今まで僕の中で閉じてい…

魂が眠る場所

糸満 6/23 慰霊の日。魂魄の塔へ。昨年は知り合いのお家の身内の集まりに紛れ込んだような気分で参加した国際反戦沖縄集会。 今年はもう少しリラックスした気分で楽しめた。 金城実さんの下駄踊りを今年も見られたことが嬉しい。 川口真由美さんと、僕の大好…

Shelter from the Storm

今日は朝から大雨だ。 昨日に続いて雷も四六時中なっていた。 海上行動は中止。 おかげで、次の準備など色々とじっくり時間をかけてできた。 ネット情報によると、護岸工事は袋材の投入をしていたようだ。 しかし、昨日から捨て石投入を始めて、今日もう袋材…

雨とアーサーさん

朝から雨の一日だ。海上行動は中止になった。 頼まれたことの締め切りがあるので、家に戻ってきた。ポストに注文した本が届いてた。そういえば今月はアーサーさんが高江に来るんだった。

We Shall Overcome

ちょうど2年前の2014年10/17に僕は初めて沖縄へやって来ました。 翁長知事を生み出したあの県知事選の真っ最中でした。それから約一カ月の滞在は心から尊敬すべき人々との出会いの連続でした。 カヌーを覚え、本当に信頼できる仲間も見つかりました。それま…

ケセラセラ

相変わらず仕事が忙しい。先日新聞で見た《過労死防止白書》によると、月の残業が80時間というのが過労死ラインだそうだが、まさにそのペースだ。 平均すると毎日4時間以上の残業をしている。沖縄で基地問題に取り組もうと移ってきたら、就いた職場で労働問…

この道を進むこと

今日は約3週間ぶりの完全休養。 高江の事が気になりながらも、疲れのたまった身体を休めるため、1日を休養にあてた。 夕方には名護署まで行って、解放された仲間の笑顔を見られて、ほっとした。 迎える仲間も皆笑顔で。 改めて見回すと、あの場に集まった人…

I Wish I Knew How It Would Feel To Be Free

台風の影響で早目に職場を出た。 帰り道、少し遅いランチを食べながらスマホを見ていたら、高江でまたもや不当逮捕との情報。その足で名護署へ。 既に抗議者が正面の歩道に溢れていて、続々と増えていく。 人々は怒りに震えているようだった。その熱は、今回…

愚鈍な巨人

昨日は3ヶ月半ぶりに【辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動】と【辺野古に基地を絶対作らせない大阪行動】に参加した。 変わらず、粘り強く行動を続けてくれている仲間に心から感謝したい。 しかし、一方ではマイクのアピールに耳を貸さず、足早に通り過…

サンダンカの花

昨日、庭にたくさん咲いた赤い花を、「あれはサンダンカだよ」と教わった。 小さくて綺麗な花だ。その上の空、けーし風が吹く荒れた空をオスプレイが飛びかっていた。 悪天候の中で飛行する訓練をやっているのだろう。 奴らは私たちの抵抗など物ともせず、戦…

One Night Blues

沖縄に移って2ヶ月が過ぎ、少し落ち着いて、そろそろお客さんではなくなってきたかなと思ったら、今度は生活に埋もれ、時間に追われ、という日々がまた始まった。 でも、これは大多数の人が暮らしている日常だ。 誰もがみんな忙しく、自分の周りのことだけで…

『童神』で始まった県民大会

ほんとうに暑い日だった。6万5千人が集まった沖縄の県民大会。 全国各地でも沖縄に思いを寄せる集会が開かれた。 那覇の奥武山陸上競技場。 (開会ギリギリまで人はどんどん増え続けた) 古謝美佐子さんの唄う『童神』はこれ以上無いと思えるほど開会に相応…

奪われた人間性

高江に行ってきた。ここでも、メインゲートを通るYナンバー、米軍車両を止める行動が取り組まれている。 (高江のメインゲートに十数人が集まった) 霧のような雨、土砂降り、かんかん照り、を数十分おきに繰り返す変わりやすい天気の中で米軍車両と向き合う…

宇宙一危険な基地

毎週金曜の朝に取り組まれている嘉手納基地の抗議行動に初めて参加した。 女性暴行殺害事件について、日米両政府は根本的な問題解決には着手せず、またもうわべだけの「綱紀粛正、再発防止」で事態を収束させようとしている。 「夜間外出」や「基地の外での…

基地あるゆえの苦しみ悲しみ

25日は米軍属によって女性が惨殺、遺体遺棄された事件の抗議集会がキャンプ・シュワブと嘉手納基地で行われた。 海上行動チームはこの集会へ参加するため事前にこの日の海上行動の中止を決めていた。 午前10時の集会が始まる少し前から、シュワブのゲート前…

怒りと、それをはるかに上回る深い悲しみ

怒りと、それをはるかに上回る深い悲しみの中に沖縄はいると感じた、今日。 朝のミーティングに集まったカヌーメンバーで話し合い、海上行動は中止として、午後12時からの嘉手納基地ゲート前での抗議集会に皆で参加することにした。 出発するまでのわずかな…

あと5分で集会は終わる

キャンプ瑞慶覧のゲートを座り込み封鎖。 集会が始まりました。 「あと5分で集会は終わる」ヒロジさんは何度かマイク越しに機動隊に伝えましたが、まるでその言葉を理解出来ないかのように、機動隊はキャンプ瑞慶覧のゲート前に座った人々を排除しに動きだし…

再び島へ

しばらく南へ行ってきます。 長くとどまれば、また違った景色が見えてくるでしょう。それを、自分なりの方法で誰かに伝えられるようになりたいです。

議員はどこに立つのか

昨日の【辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動】で、神戸市会で私たちの「沖縄県・辺野古沖の米軍基地建設について地方自治の尊重を求める意見書に関する請願」が不採択とされた報告をした時に上手く言えなかったので、言いたかったことを少し書きます。 …

壮行会の夜

今夜は【辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動】の皆さんに壮行会をして頂きました。 「完全に止めるよう頑張ってきて」と、「いつでも帰ってきて」の期待と愛情の両方が入り混じった、温かい送り出しをしてもらいました。神戸行動では、本当に人との出会…